ある女の子と何度かオナ電をしたんですが、いろいろと話をしているうちに盛り上がって実際に会ってみることになりました。
それまでも何人かの女の子とオナ電をした経験はありますが、いつもその場限りでひとりの相手と何度もプレイしたのははじめてだったうえにリアルで会うことになったのでちょっと驚きました。
待ち合わせの場所に行ってみると、すでに女の子は来ていました。
電話で聞く声はかわいくてタイプだったのですが、期待を裏切られたらショックなので実際は大したことはないだろうと思うようにしていたんですが、ルックスも声にピッタリのかわいい子でした。
というよりも、オナ電どころかセックスさえ興味のなさそうなおとなしそうな感じだったので意外でした。
ぼくも緊張していましたが相手のほうがもっと緊張したようだったので、まずはカフェに入って世間話をすることにしました。
お互い年も近いようだったこともあり話が弾んだんですが、やはりぼくの目的はリアルセックスです。
でもオナ電をする子をリアルセックスに持ち込むのは難しいという話を聞いていたのでちょっと心配でしたが、ダメでもともととばかりにホテルに誘ってみたところOKしてくれました。
オナ電ではすごく大胆なセックスをしたり欲求をしてくるのに、リアルなセックスでは控えめで恥ずかしがる姿にギャップを感じてとても興奮しました。
どうしてオナ電をしようと思ったのかを訊ねてみると、いろいろと経験してセックスを楽しみたいからという答えが返ってきました。
おとなしそうな雰囲気とその大胆な答えのギャップにまたまた興奮して、2回戦をしてしまいました。

テレセはけっこう中毒になる

テレセは昔、インターネットが無い時代には、けっこうブームになりました。
だからでしょうか、かなりテクニックを持った女性もいて、アニメのロリ声みたいな声色で、はじめは淡々とした当たり障りのない自己紹介をしているのですが、急に「触ってあげようかお兄ちゃん」とか「シコシコしてあげるね」とか言い出すのです。
服が擦れる音とか、キスの音とか、甲高い喘ぎ声で、自分の名前を連呼されたりすると、本当にたまりません。
負けじと○〇ちゃんの首筋舐めてあげるねとか、ため息とかを囁きます。
ひとりの部屋で、スピーカ機能を使ってテレせをしますから、興奮してくるとついつい自分で慰めてしまいますし、相手もどうもその様です。
テレせはSNSで長く交流のあって、好奇心の強そうな女の娘にそれとなく「やってみない」と軽く提案すると、じゃあちょっと声優の勉強にもなるし~とか乗ってくれます。
素人さんを相手にする方がその後の展開は期待できて、僕はスリルを感じます。
顔立ちは良くわからない娘が殆どですが、「これは」と感じる娘がいたら、地道に仲良くなってからメッセージで話をもちかけてみると思ったより反応が良いことも解かりました、逆にそれとなく、シングルマザーで寂しい人から持ちかけられると、テレせでイメージプレイをしてあげることにします、少しクサイセリフと思っても、これが女性には結構受ける様で、電話のムコウで喘ぎ声が聴こえてきます。
中毒になる女性も多い様なので、きりのいいところで写メを送ってもらって、可愛かったらつきあえば良いし、そうでなければテレせ関係を続けて、相手が飽きて来るのを待つことが無難です。

まずはオナ電からスタートするのもアリ

セフレを求めているのは男性だけではありません。
女性もセフレを探して出会い系サイトを利用していることも少なくないのですが、そこで知り合った相手といきなり会うのにはやはり不安や抵抗を感じるケースも多いものです。
したがって相手のことを知って不安や抵抗を減らすためにメールのやりとりを求めるわけですが、これはなるべく早くセックスをしたいと思っている男性には時間の無駄というものです。
とはいえすぐに会ってくれるような都合のいい女性は滅多にいないわけですが、男性にとって都合のいい関係が存在します。
それが「オナ電」です。
オナ電なら実際に出会うのではないので女性にとっては安心できます。
また人妻や恋人がいても不倫や浮気には相当しないので、心情的にはいざ知らず、現実的には罪悪感も薄らぎます。
もちろん実際のセックスと全く同じ快感を味わえるとはいえませんが、性欲の解消はできます。
さらに、相手のセックスの好みもわかりますし、どんな人物かもある程度判断できるでしょう。
つまり、オナ電をすることで前述したような相手をするためのメールのやりとりといった面倒が省略でき、そのうえ気が合いそうか、自分と実際にセックスをしたときに楽しめそうかといった判断がつきやすくなります。
オナ電で好感触を得られたら、実際にセフレ関係に進むのもいいかと思います。
「オナ電なんて」と思っている人も少なくないかもしれませんが、まずはオナ電から始めてみてはいかがでしょうか。
セフレサイトで相手を募集する際に「まずはオナ電でお互い相性を確かめてみませんか」といった書き込みをするのもおすすめですよ。